後東 真央 後東 真央
⽀える ⽀える ⽀える

一歩先の新たな領域に挑む

2017年入社   4D推進室

後東 真央

文系
Uターン

現在の業務内容を教えてください。

「日本海ガス絆ホールディングスグループ」の
ブランド力の向上を目指します。

現在は、デジタルを活用したマーケティングの活用手法の検討・立案やその中で若年層へのアプローチ施策の企画、一方で業務効率化に向けた社内デジタルインフラの導入検討・整備を中心に業務を行っています。
2019年には、若年層へのアプローチやマーケティング手法のノウハウの共有を図るため、㈱ママスキーとの資本業務提携を担当しました。当グループの事業領域とは全く異なる分野の企業との提携でしたが、多くのことを学ぶことができました。

学生時代の経験や学んだ内容が仕事に活きていると感じるのはどんなときですか。

大学時代に出会った友人・経験が
私の生き方・考え方を大きく変えました。

文学部の出身なので、正直大学で学んだ内容が業務に活きていると感じることはそれほど多くありません。ただ、私の業務はいい意味で定まったマニュアルがなく、ひとつひとつ自ら情報収集をして検討を進めていくものが多いため、アンテナの高さや情報収集力が大切です。また、検討の中で当初の予定通りに進まない場合もあるので、方向転換を行うため柔軟な考え方も必要だと感じています。
そのような業務に取り組む中で、学生時代に出会った友人たちの影響は大きいです。
大学の友達だけではなく、年齢が違っていたり、出会った時点でもう社会にでていたり、学生の傍ら地下アイドルをやっていたり。頭ではわかっていましたが、それまでは自分とほとんど同じライフコースを歩んでいるひとにしか出会ったことがなかったので、ひとそれぞれ違った生き方があると実感することができました。だからこそ、考え方の好みはもちろんありますが、こうじゃないといけないとか、こうするべきだという考えは持たないように意識するようになりましたし、自分自身新しいことをやってみたいとか、知らないことを勉強してみたいと思うようになりました。それがいまの仕事にも繋がっているとは感じています。また、悩んだり意見がほしいときには、大学時代の友人に連絡するようにしています。富山にないものを見ているひとに意見を聞くことで、異なる視点から客観的に考えられるようになりますし、大変助かっています。

今後の意気込みを教えてください。

ガスだけじゃない。
新規事業に果敢に挑戦したいです。

現在は、北陸エリアでのインキュベーション(起業支援)を推進するため、起業・スタートアップセミナーと北陸ビジネスプランコンテストの運営事務局を行っています。
初めての試みなので企画段階から誘客、当日の運営体制までを考えるのは難しいこともたくさんありましたが、多くを学ぶことができました。これに限らず、今後も新しいことに挑戦し続けていきたいです。

1日のスケジュール

8:30

出社・メールチェック

10:00

WEB会議

ホームページ改修に関する打合せをベンダーと行います。

12:00

お昼休み

13:00

資料作成

企画書や打合せ資料を作成します。

15:00

ビジネスプランコンテスト運営に関する打合せ

現在の進捗状況や今後の進め方を確認します。

17:30

退社

オフのわたし

普段は料理をしたり買い物をしたりのんびり過ごしていますが、毎年夏はひまわり畑と花火を見に行くのがマストです!2020年はコロナの影響で花火もなくあまり外出できなかったのですが、先日加賀に小旅行に行った際、うさぎさんたちと遊べて楽しかったです。

prev next

この度は、日本海ガス絆ホールディングスグループに興味を持っていただき、誠にありがとうございます。
皆さまにお会い出来ること、心より楽しみにしております。

エントリー

エントリーはマイナビ特設ページより
ご応募いただけます。